鍵は地道な継続実践

大人ニキビを予防する上で気をつけたいポイントとして、より細やかな注意点への着目と、地道かつ確実な継続実践が見逃せません。何より大人ニキビにお悩みの方々の肌は、残念ですが十代の頃と同じ「元気」は有していません。現時点でご記憶の中の学生時代と同様の毎日を適正なケア無く過ごしてしまえば、果たしてどのような結果を招くのかは語るまでもありません。

まずは洗顔石鹸やボディソープの選択に際し、いわゆる研磨系が含有された商品は避け、皮膚に優しい商品を選択してください。更には粒子が毛穴の深い部分にまで届く、細かい粒子の製品がお薦めです。研磨効果を有する石油系界面活性剤は爽快感を届けてくれる反面、皮膚のバリア機能までも削り落としてしまい兼ねず、大人ニキビ発症が懸念される皮膚にはミスマッチです。

次に、大人ニキビの予防には洗顔後の保湿が重要です。忙しい毎朝、洗顔だけで慌てて仕事に飛び出すなどの習慣は、大人ニキビ誘発のリスクに直結します。何より保湿は肌のバリア機能アップに繋がり、外部からの悪しき刺激への対応力を高めます。その他日常生活や食生活などを見直し、ストレスや慢性的な肉体的疲労感を覚えぬ毎日を過ごす事でも、大人ニキビを身体の内側から防ぐ効果が得られます。『関連HP=大人ニキビ予防:みんなの肌潤糖